中国に行く方でモバイルwi-fiをレンタルする時の注意点

 

china-icchina-china-mobilewifi-attention-main

海外旅行に行く時には必須と言える「モバイルwi-fiレンタルサービス」

「携帯電話・WiFi貸出サービス割引」では、海外で携帯電話やスマホを使う時に必須なサービスを安く利用できるというもの。当サイトでオススメしているセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの限定特典です。

海外の通信事業者へ設定することで通常の携帯でも利用ですが、電話をする時やネットを見る時に、しっかり設定しないと、とんでもないパケット料金を請求されます。

レンタルWifiなら定額なので、そんな心配はありません!

しかし、中国だけは事情が違います。

ネットが使えない!?圏外、電波が悪い?それともモバイルルーターのせい?中国にこれから行く方、注意です!

これは筆者の体験談にもなりますが、「なぜかインターネットが使えない」と言う状況が発生しました。

電波もあり圏外でもないのに、モバイルルーターが壊れているわけでもないのに、インターネットにつながらない…ということが起きます。

実はインターネットに繋がらないのではなく、Googleに繋がらなかっただけなのでした!

まず、ご存知の方も良いですが中国では「Google」が利用できません。これは、政府によって中国国内から接続できないようにしているためです。普段、Googleを利用していたため、中国で利用しようとしたとき全く繋がらなくなり困惑しました。G-mailもダメでした。

また、日本のサーバーに接続しようとすると物凄く時間がかかってしまいます。Yahoo Japan!にも勿論つながりません。

なので、検索は中国のサイトを利用するしかありません。あらかじめ、中国に行く前にブックマークしておくとよさそうです。

china-icchina-china-mobilewifi-attention-icon-01 百度(Baidu)  china-icchina-china-mobilewifi-attention-icon-02 新浪(sina)

大切な情報は日本で調べた後、印刷等して持って行くのがオススメ

「.com」などのサイトには繋がりますが、「.jp」にはかなり繋がりにくいです。

行きたい場所の情報や、ホテルの予約状況、メールの確認、チェックしておきたいものは日本で用意してから行きましょう。また、日雇いのガイドさんやタクシー付きのツアーなどもありますので、調べるのが難しい場合はそちらを利用するのも手です。

ほとんどの方が、おそらく親族と連絡を取るために携帯電話やインターネットを利用すると思いますが、実は中国では「LINE」も使えません…。そのほか、「Twitter」「FaceBook」などのSNSはほとんど使えません。

関連記事:東洋経済オンライン 「中国政府は、なぜLINEをブロックしたのか」

LINEの代わりになるツール「We Chat」

china-icchina-china-mobilewifi-attention-icon-03

中国で使えるLINEのようなアプリ「We Chat」

LINEが使えなくなった後、中国の人々は利用するチャットアプリを「LINE」から「We Chat」に変えました。中国に友人がいる場合は、おそらくこの「We Chat」を使っているはずです。
現地に2人以上で旅行する場合の通信用に、事前にインストールしておことをオススメします。

使い方は簡単で、LINEとほぼ同じです。

海外でネットを使うなら、「携帯電話レンタルサービス」や「モバイルwi-fiレンタルサービス」

海外への旅行、出張の必需品、Wi-Fiルーターと携帯電話。設定がよくわからないまま海外に持って行って利用すると、法外なパケット料金を請求されるという話も聞きますよね。

そんな時はレンタルしてしまうのがやはり手っ取り早いです!モバイルwi-fiのレンタルなら1日●●円、と言った感じで料金がわかりやすいです。ネットを見ても定額なので、安心!

そんなレンタルサービスを使える、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、中国にとても便利!家族特約がついているので、保険料金も安くなります。ゴールドカードなので、海外で嬉しい便利なサービスも♪

詳しくは、「家族特約つき海外旅行保険があるゴールドカードのまとめ」

SNSでもご購読できます。